Archive for the ‘太陽光発電を検討する’ Category

太陽光発電を設置しようとすると、国や地方自治体の補助金制度があるとはいえ、非常に高額の費用がかかります。
興味をもっていても、費用や手間を考えると、導入するのに躊躇してしまいます。
しかし、設置してしまえばメンテナンスはほとんどいらず、燃料も必要ありません。
長期使用していれば、必ずもとがとれるでしょう。
太陽光発電にすることでメリットがたくさんあります。
太陽光発電は、何と言っても環境にやさしいことが一番の魅力です。
運転時に温室効果ガスなどの有害物質を排出することがなく、エネルギー源も太陽光なので無尽蔵です。
自分で電気を作ることができるので、電気の発電量が使用料よりも多ければ、電気料金の支出が必要ありません。
発電量が多ければ、余った電力を電力会社に買い取ってもらうこともできます。
蓄電システムを使えば、余った電力を蓄えておくこともできます。
災害や停電などのときにも電気を使うことができて安心です。
太陽光発電システムを導入すると、発電量や電気の使用量をチェックできるので、日々の節電意識が高まります。
また、ソーラーパネルを屋根に設置することで、断熱効果があります。
夏は直射日光を遮るため屋内の室温上昇を抑え、冬は外への放熱を防いで暖かさを保ちます。
エアコンの使用が減るため、ますます節電につながります。
家屋の屋根に設置するため、太陽光発電のシステム設置のための土地も必要ありません。
家の新築時なら設置コストも大幅に削減できます。
脱原発の声が高まるなか、太陽光発電の需要はますます増加していくことでしょう。