堺市にお住まいの方が太陽光発電を設置する際に知っておきたい情報

堺市にお住まいの方は普段より節電に励んでいることと思います。
節電はとても良いことですが私たちの暮らしの中で残念ながら電気の使用をゼロにすることは出来ません。
ですので節電に励みながら上手に電気を使用していくことが重要でしょう。
ただし時には電気をたくさん使用しなければならないこともあるでしょう。null
例えば酷暑や極寒が続けばエアコンなどは手放せませんしオール電化の家はやはり一定の電力を必要とします。
そこで家庭に太陽光発電のシステムを設置すれば自家発電しその電力を家庭で自由に使用することが出来るのです。
一般的に電力は電力会社から購入しておりますが家庭に太陽光発電のシステムを設置すれば日中に使用する大部分あるいは全ての電力は太陽光発電によって作り出される電力によって賄うことも出来るのです。
太陽光発電のシステムは一度設置すると20年程度はメンテナンスフリーで使用できますので、
長期にわたり家庭で使用する電力を作り出せるのです。
そうすれば地震や台風などの非常時に停電になってもあるいは気候の変化などで多くの電力を消費する必要が生じても家庭内で電力をある程度賄えるので不足分を電力会社から購入するだけで良いのです。
なおかつ堺市にお住まいの方が現在家庭に太陽光発電のシステムを設置する際には大阪の他の自治体よりもより多くの補助金が交付されるのです。
堺市にお住まいの方は現在国と堺市から補助金が得られ、
通常家庭に設置する4kw容量のシステムを設置する際には、
国:140,000円 (4kw × 35,000円)+堺市:280,000円 (4kw × 70,000円)
となりなんと合計で42万円もの補助金が得られるのです。
特に堺市から支給される補助金額は大阪を始め他の都道府県の自治体と比較しても高額ですので大きなメリットと言えるでしょう。
言い換えれば堺市の方がこれから家庭に太陽光発電のシステムを設置する際には経済的な負担が大きく減るのです。
ですので補助金が活用できる今、堺市にお住まいの方は家庭に太陽光発電のシステムを設置されてはいかがでしょうか。